Information

2016.12.31
  • FP雑学(知っ得情報)
  • ブログ

FPの選び方「AFPとCFPって何が違うの?」

こんにちは、FP王子ことファイナンシャルプランナーの高橋成壽です。

 

 
ファイナンシャルプランナーCFPの高橋成壽です。

 

 
FPの間でよく話題になるのですが、
AFPとCFPで何が違うのかという疑問。

 

 
一言でいうと、知識が違います。
どのくらいの差があるかは説明が難しいのですが、
試験の内容で説明します。

 

 
まず、ファイナンシャルプランナーの試験は
6課目から成り立ちます。

 

 
ライフプランニング・リタイアメントプランニング
金融資産運用設計
不動産運用設計
タックスプランニング
相続・事業承継
リスクと保険

 

 
AFPは、この6課目が全分野出題されるのですが、
60%正解すれば合格です。

 

 
ということは、1課目17点分ですので、
2課目苦手分野が合っても合格できるのです。

 

 
一方、CFPは課目合格制度ですから、
それぞれの課目で合格基準に到達しないと、
課目合格ができません。

 

 
CFPの課目合格は、苦手分野のある人にとってはハードルが高いのです。
ですから、CFPはすべての分野において、一定水準の知識があり、
AFPは得意分野を伸ばせば合格できるのです。

 

 
実際に相談時の知識レベルが、大分違うのは
FPだから感じるのかもしれません。

 

 
ですから、一般消費者の方にはわからないかもしれないのですが、
特に難しい案件においては、CFPでないと解決の糸口がつかめないかもしれません。

 

 
AFPの場合は、どの分野に精通しているのかを良く確認しましょう。

 

 
得意分野は、FPのそれまでの職業を聞けば大よそわかります。
相続関係、不動産関連、金融関連は職歴がないと理解しづらいため、
過去のキャリアを聞いて、苦手分野の相談はしないことをお勧めします。

 

 
FPも専門家ですから、知らないとは言いづらいのです。
最近は、相談する消費者の方の方が知識が多い場合もあります。

 

 
相談される場合は、ご注意ください。

 

 

FP王子 高橋成壽の所属する寿FPコンサルティングのHP
http://www.kotobukifp.co.jp/

 

無料のライフプラン相談 ライフプランの窓口のHP
http://www.lifeplannomadoguchi.com/

 

結婚をきっかけにライフプラン相談をしたい方はこちら
http://www.lifeplannomadoguchi.com/event/wedding/

 

出産をきっかけにライフプラン相談をしたい方はこちら
http://www.lifeplannomadoguchi.com/event/birth/

 

マイホーム購入に伴うライフプラン相談をしたい方はこちら
http://www.lifeplannomadoguchi.com/event/estate/

 

セカンドライフについてのライフプラン相談をしたい方はこちら
http://www.lifeplannomadoguchi.com/event/second/

 

相続相談はこちら
http://www.souzoku-sc.org/


特典1
PDF「お金で失敗しないで楽しく普通に生きるための7つのルール」プレゼント!
特典2
メルマガ読者限定割引!
  • 初回相談料3,000円割引
  • コンサルティング料金3,000円割引
※印は必須項目です。
都道府県