Information

2016.09.25
  • FP雑学(知っ得情報)
  • ブログ
  • 相談事例

SUUMOカウンターの正しい活用法 FPが教える正しいマイホーム取得講座

SUUMOカウンターに行ったり、住宅展示場に行ってみたけど、
何がいいのかわからなくなった・・・

 
こんな経験のある人は多いでしょう。

 
なぜなら、弊社にはそんな方の相談が多く寄せられているからです。

 
SUUMOカウンターの良い点は、
自分では探しきれない工務店の情報をたくさん得られることです。

 
信じられないかもしれませんが、
HPが無い工務店なんて世の中にはあるわけです。

 
名前は検索できてもどんな家を建ててくれるかわからない工務店・・・
山ほどあります。

 
きっと、ハウスメーカーの下請け業務などで、
受注に困らないのでしょう。

 
ですから、SUUMOカウンターでまとまった情報を得られて、
担当者を紹介いただけるのはとてもありがたいのです。

 
何を隠そう、私も自宅を建てたときは
SUUMOカウンターで紹介された工務店に施工をお願いしました。

 
SUUMOカウンターに行く前に、いくつか工務店を調べたのですが、
気になる工務店との比較ができなかったので、
相談に行ってみたのです。

 
工務店ごとの建築物の特色が良く分かりました。
ただ、大多数の人はSUUMOカウンターではうまく探せないだろうとも思いました。

 
何故かというと・・・
事前にSUUMOカウンターに要望を伝える必要があるからです。

 
要望があるからこそ、SUUMOカウンターの担当者も工務店のピックアップができるのです。
要望が無い状態でなんとなく相談すると、SUUMOカウンターの担当も困るでしょう。

 
例えば、マクドナルドに行けば、メニューが決まっていなくても、
お薦めを提案してくれるでしょう。

 
一方、SUUMOカウンターではそのようなことはしてくれません。
工務店はプランをお薦めしてくれますが、
どのような希望があるのかわからなければ、提案すらできません。

 
何でもベルトコンベアー式で物事が解決することになれている日本人には、
不向きな仕組みです。

 
営業を続けているのは、年間何十万人もの人が、
新しく家を買います。

 
そのごく一部の人々が、真剣に考えておりSUUMOカウンターを上手に活用できるのです。
また、あまりよく考えずに行って、流されるまま工務店を紹介されることもあるでしょう。
SUUMOカウンターに行けば、工務店の作品群を見ることができますので、

 
好みの仕様の工務店を見つけることは可能です。

 
ただ、工務店が気に入っても、家に求めるものとか、
住宅に関するマスタープランが無い人には、
工務店側も提案しづらいのです。

 
その流れで、予算ありきで相談すると、
予算で行き詰ります。

 
まずは、家に何を求めるのか、
その答えを夫婦で出すことから、
マイホーム取得は始まるのです。

 
あなたなら、マイホームに何を求めますか?

 

 


お金や生活に関する豆知識、セミナー情報、相談に関するお得な割引特典など、ちょっと得するお金のメールマガジンの情報が欲しい方は、こちらからメールアドレスをご登録ください。
※メールは不定期配信となります。
※不要な場合は簡単な操作で配信停止できます。

特典1
PDF「お金で失敗しないで楽しく普通に生きるための7つのルール」プレゼント!
特典2
メルマガ読者限定割引!
  • 初回相談料3,000円割引
  • コンサルティング料金3,000円割引
※印は必須項目です。
都道府県