Information

2016.08.05
  • FP雑学(知っ得情報)
  • 未分類

ファイナンシャルプランナーの探し方、見分け方、相談の仕方

 
信頼できるファイナンシャルプランナーを見つけるのは難しいものです。
私自身が完全に信頼できるかと問われれば、まだまだです、と答えざるを得ません。
 
自分の目指すFP像と今を比べてみると理想と比べてまだ60%程度のレベルであると感じます。
決して私のレベルが低いわけではなく、目指す頂が高いのだと信じたいです。
 
さて、あなたはファイナンシャルプランナーに何を求めますか?
 
私はビジョンを求めます。
 
スキルやノウハウはあって当たり前。
ない人はFPを名乗っちゃいけないと思います。
 
FPとしてどんな価値を社会に提供し、豊かにしたいと願うか。
 
ビジョンの無いFPに相談すると、
相談時の視点が近視眼的になる恐れが高いと考えます。
 
ですから、ビジョンを持ちつつ現状をこなすような
マルチタスク処理の能力が必要かも知れません。
 
もし、あなたがFPに今後のビジョンを聞いてみて、
それを答えられるとすれば、あなたとFPの愛称は抜群です。
 
一方で、ビジョンがなく目先の事ばかり考えるFPは、
あなたへのサービス提供の質が低い恐れがあります。

FPに相談する場合は、是非「経営ビジョンを聞いてください。」
誰に相談するでもなく、経営ビジョンになっとくしたら、
是非ご受講ください。


お金や生活に関する豆知識、セミナー情報、相談に関するお得な割引特典など、ちょっと得するお金のメールマガジンの情報が欲しい方は、こちらからメールアドレスをご登録ください。
※メールは不定期配信となります。
※不要な場合は簡単な操作で配信停止できます。